東京での中絶は精神的にサポートが必要です。

  • 東京での中絶件数は全国で何位ですか?

    • 性についての情報が今日の日本社会では巷に氾濫しています。

      その多くはインターネットやSNSなどで得られていますが、中には間違った情報も多いです。

      このような情報社会では未成年、特に15歳未満の誤った性についての知識から当人の望まない妊娠も増えています。

      その中で15歳未満の妊娠中絶は全国的なランキングから見ますと東京は大阪、福岡、神奈川についで第4位に挙げられています。

      やはり都会では若年層の人口が高いことが理由のひとつになっているからです。


      このように地方よりも東京のような都会で妊娠中絶が多く見られます。


      もちろん生活苦からどうしようもなくなっての中絶、そして望まない妊娠からの中絶もありますが、未成年の場合は性の知識が乏しいのが原因としてあります。



      未成年のこのような妊娠を防ぐためには、東京、大阪のような都会はもとより地方に至るまで学校などの教育現場において正しい知識を教えることが重要となります。


      以前は教育の現場では性の知識を教えることはタブーとされていました風潮があります。

      しかし今の社会情勢では様々な誤った性の知識が氾濫しています。

      東京の中絶の有益な情報の紹介です。

      そのような誤った知識から未成年の方を正しい性の知識、考え方に導くためにも教育現場において正しい知識を普及させることが必要となっています。未成年者の中絶は当の本人の将来にわたっての精神的、身体的な面からも避けなければならない問題となっています。

      特に都会では未成年者が経験も無く乳児を置き去りにするケースが近年増えてきています。



      このようなことを減らすためにも、東京のような都会はもとより、地方でも未成年者の性についての教育を広く普及させることが課題となっています。

  • 関連リンク

    • 性についての情報が今日の日本社会では巷に氾濫しています。その多くはインターネットやSNSなどで得られていますが、中には間違った情報も多いです。...

    • 人工妊娠中絶手術には、妊娠初期に行うものと妊娠中期に行うものとで、手術の方法は異なります。人工妊娠中絶手術は、何らかの理由によって妊娠を継続することができなくなった場合に、手術によって妊娠を中断する方法のことをいいます。...